オススメスポット「オスメニア・サークル」

オススメスポット「オスメニア・サークル」

2015年09月11日(金)6:41 PM

○セブ市の中心には、大きな噴水が目印の「オスメニア・サークル」という広場があります。
 地元では「フエンテ」(スペイン語で「噴水」の意味)と呼ばれています。
fuente+fuentetree+



 










クリスマスシーズンには大きなクリスマスツリーも設置され、夜にはライトアップやイベントも開催されます。
この付近にはレストラン、ナイトクラブ、バー等が集まっており、セブで有数のナイトスポットとしても知られています。

fuente2+larsian






○オスメニアサークルの近くには、夜になると虹色にライトアップされる、ツインタワーホテルの「クラウンレージェンシー・ホテル」があります。クラウンホテルの周りには、高い建物がないため、夜になるとかなり目立ち、セブ市のランドマークになっています。夜はこのホテルを目印に行動すると、迷わないと思います。
Larsian6+Larsian2+Larsian4+






○この付近のオススメスポットとしては、ラーシャン(LARSIAN)というレストランです。このレストランの特徴は、「手」で食べるBBQレストランという点です。食材も自分で選べ、選んだ後すぐに焼いてもらえます。BBQが出来あがったら、ビニールを手にはめて、手で直接食べることが出来ます。値段も安く、一人100ペソ(300円程)も持っていけば、お腹いっぱいになると思います。フィリピンを体験できるレストランですので、是非挑戦してみて下さい。


  |  

過去の記事